モバイル

【格安SIMまとめ】セルラー版iPad Proに便利な2枚目のSIMが使えるMVNOは?

ASCII.jp:【格安SIMまとめ】セルラー版iPad Proに便利な2枚目のSIMが使えるMVNOは?|格安SIM&格安スマホの料金と最新動向まとめ 先週は新型iPad Proが発売されたが、外出先での利用を考えている人にとっては、単体で通信できるセルラー版に魅力を感じるは…

社説[携帯電話の値下げ]納得できる料金設定を

社説[携帯電話の値下げ]納得できる料金設定を(沖縄タイムス) - Yahoo!ニュース 良好なサービスの維持や、欠かせないインフラとして災害へ十分に備えるため、事業者は巨額の資金が必要になる。現在は高速大容量の第5世代(5G)移動通信システム向けの投資…

速報:新Apple Pencil登場。ジェスチャー機能にも対応、新iPad Pro本体の側面に装着して充電可能に

速報:新Apple Pencil登場。ジェスチャー機能にも対応、新iPad Pro本体の側面に装着して充電可能に - Engadget 日本版 ユーザーに長らく待望されていた「iPad Pro本体に装着できる」にもついに対応した上に、その状態で充電およびペアリングできる素晴らしい…

人気のApple Watch、Series 3から4に乗り換えるメリットとは?:熟女のガジェットライフ

japanese.engadget.com 目に見える部分でのメリットとしては、表示が大きくなって視力に問題が生じやすい熟女世代でもより見やすくなったことと、「Infograph」「Infograph Modular」 といったSeries 4独自の文字盤が使えるようになり、1画面の中から得られ…

Palmの小さな二台目のスマートフォンは11月2日に発売

Palmの小さな二台目のスマートフォンは11月2日に発売 | TechCrunch Japan 小さいから、スマートフォンとスマートウォッチの中間みたいで、センスが良い。小さな二台目のスマートフォン、というコンセプトも新しい。これを作って売ろうとしているスタートアッ…

Appleでの販売終了が影響!?iPhone SEの中古価格が値上がりか

Appleでの販売終了が影響!?iPhone SEの中古価格が値上がりか | カミアプ iPhone SEは2016年3月に発売され、2017年3月に容量のアップデートが行われた機種ですが、それがAppleが取扱いを終了しても中古での価格が上がるとはそれだけ名機だったという証拠か…

Apple Watch Series 4 レビュー:大きな飛躍を遂げたスマートウォッチ

Apple Watch Series 4 レビュー:大きな飛躍を遂げたスマートウォッチ(ギズモード・ジャパン) - Yahoo!ニュース まとめ ・大きくなったぶん、バッテリー寿命が微妙に短くなっている。・優れたスマートウォッチ。ディスプレイが大きくなってApple Watch全体…

iPhone XS MaxはiPad miniの代わりに使える? 使えない? - 前編

iPhone XS MaxはiPad miniの代わりに使える? 使えない? - 前編 (1) 歴代もっともiPad miniと大きさが近い新iPhone | マイナビニュース というのも、1ページ目の表からも分かるように、iPhone XS Maxの長辺(157.5mm)は、iPad mini 4の短辺(134.8mm)よりも…

Googleの「Pixel 3/3 XL」はiPhoneの対抗馬になるか? カギは「AI」にあり

Googleの「Pixel 3/3 XL」はiPhoneの対抗馬になるか? カギは「AI」にあり(ITmedia Mobile) - Yahoo!ニュース これだけのAIを実装できるメーカーはまだ少なく、ブランド力の高いGoogleのスマートフォンということで話題性も十分だ。ワイモバイルが販売す…

新モバイルバッテリー(ワイヤレス充電)

モバイルバッテリー Qi ワイヤレス充電 6700mAh大容量 パワーバンク 急速充電 4-in-1 無線充電器 2 USBポートType C USB PD充電器 qi急速 ワイヤレス充電器 2台同時充電 残量表示 軽量便利 持ち運び 無線と有線両用 MacBook Pro 充電器 iPhone X/iPhone 8/iP…

iPhone XSレザーフォリオ

www.apple.com 昨年購入したiPhoneX用に、画面を防護するタイプのケースが欲しいと思い、アップル純正のこれを導入してみました。色は、迷いましたが、ピオニーピンクがきれいそうだったのでそれにしてみました。 届いたので早速使っているのですが、ピオニ…

ヘッドフォンでAlexa/Googleアシスタントは便利? BOSE「QC35 II」を使って分かった

av.watch.impress.co.jp QC35 IIでGoogleアシスタントやAlexaを使う場合は、接続する前からQC35 II単体で音声を録音・キャッシュしているのか、ボタン操作から音声コマンド入力までのタイムラグが存在しない。微妙な違いに思われるかも知れないが、実際に使…

iPhone XSとXS Maxは「充電が遅すぎ」の声、アンドロイドの約2倍

forbesjapan.com 先日から発売中のiPhone XSとiPhone XS Maxについて、またもや気になる情報が浮上した。大手経済メディア「CNBC」にこれらの2端末の充電スピードが「とんでもなく遅い(insanely slow)」とする記事が掲載された。同様な指摘はガジェット系…

2018年4〜6月、国内タブレット出荷台数は前年比23%減 IDC Japan

iphone-mania.jp セグメント別で見ると、ビジネス市場向けは前年同期比6.0%と好調な一方、家庭市場向けは28.5%減と大幅に落ち込んでいます。 IDC Japanによると、これまで家庭市場向けタブレットは通信事業者向けの出荷が市場を牽引していたとのことですが…

2019年の「iPhone」は11?XI?それとも……?アップルの命名問題はまだ続く

japan.cnet.com では、新しいiPhone Xファミリーの中心的なモデルであるiPhone XSの次に来るのは、論理的に考えて何だろうか? ああ、iPhone Xがもう存在しないことを知らなかったかな? AppleはiPhone Xを公式オンラインストアから消してしまった。これによ…

10月発表の5つの実力派AndroidスマートフォンはiPhone XSに迫り来るか

iphone-mania.jp 現地時間の9月12日に発表となった3つの新作iPhoneモデルですが、競争相手となり得る多くのAndroidフラッグシップ機が10月に発表を控えています。 ここで紹介されているAndroidスマートフォンは、いわゆるハイエンドというカテゴリーに属する…

米アップルの新型「アイフォーンXS」発売ー世界各地で行列

headlines.yahoo.co.jp 米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)XS(テン・エス)」と「XS MAX(マックス)」が21日、発売された。XSは昨年発売された既に高価格の「X(テン)」よりさらに最大200ドル(約2万2600円)高く…

Pad miniはこのまま消えてしまうのか

https://iphone-mania.jp/news-224059/ 「iPad miniの発売当時と比べると、iPadシリーズのサイズも価格も変化したことを考えると、AppleがiPad miniから手を引くのも納得がいく、と米メディアAppleInsiderはコメントしています。 なお、9月の公開が見込まれ…

なぜアップルは京都に直営店をひらくのか【Apple京都内覧会レポ】

http://ascii.jp/elem/000/001/730/1730236/ 2階に上がる階段は、アップル本社にあるスティーブ・ジョブズシアターと同じ人工大理石でできており、さらに手すりなども同じデザインで出ている。さらに2階に上がると、まるで木造家屋の中に障子と和紙を連想さ…

Galaxy Note9の一部ベンチマーク、iPhone Xを下回る結果に。ディスプレイ関係は高スコアを記録

https://japanese.engadget.com/2018/08/13/galaxy-note9-iphone-x/ すでに発売から約1年が経過したiPhone Xのパフォーマンスが、今なおスマートフォンのトップグループに食い込んでいるのは驚くべきこと。アップルによりハードウェアとソフトウェアが統合さ…

低迷するタブレット出荷台数、堅調はアップルとファーウェイ

https://japan.cnet.com/article/35123503/ Appleが今週、四半期決算報告で述べたように、大中華圏とそれ以外のアジア太平洋地域でiPadの出荷台数が2桁の成長を記録した。第2四半期に販売されたiPadのほぼ半分は、iPadを初めて使用するユーザーによって購入…

次期MacBook、iPad Pro、iPhoneはどうなる?新製品の臆測--Appleニュース一気読み

https://japan.cnet.com/article/35123391/ 新モデルは有機ELディスプレイ備えるiPhone Xの後継となる5.8インチモデルと、それを大型化した6.5インチモデル、これに加えて液晶で全画面モデルを実現する廉価版の3モデルが発売されるとみられており、iPhone 8…

HuaweiがスマホシェアでAppleを抜き2位に浮上したワケは?

https://iphone-mania.jp/news-220785/ そうした中で驚異的な伸びを見せているのが、XiaomiとHuaweiです。特にHuaweiは出荷台数シェアで、2017年第2四半期の10.7%から今期は4.8ポイント増大して15.5%となり、Appleの11.8%を抜いてSamsungに次ぐ2位となり…

MacBook Airの後継?13インチの低価格MacBook、10月に発売か

https://iphone-mania.jp/news-220554/ クオ氏は7月中旬に、2018年の秋にはMac miniやiMacなど、Macシリーズで多くの新製品が発売されると予測しており、エントリーモデルのMacはMacBook AirではなくMacBookになる、との見通しを語っています。 私も、2015年…

アップルとパナソニックのレッツノート 顧客の支持率を二分か

http://ascii.jp/elem/000/001/711/1711888/ http://ascii.jp/elem/000/001/711/1711888/index-2.html レッツノートの動きが好調だ。 同社によると、レッツノートの2017年度実績で前年比30%増という成長を遂げている。年間出荷台数は42万台。レッツノートの…

新iPhoneの顔認証「FaceID」は精度が向上、決済利用も促進か

https://forbesjapan.com/articles/detail/22123 現状ではFaceIDを搭載する端末はiPhone Xのみだが、新型のFaceIDは今年の新端末の3機種全てに導入される。9月に発表される「iPhone X Plus」や2018年版の「iPhone X」、さらにLCDディスプレイ採用の廉価版iPh…

アップル新iPhone発表後「iPhone 8」の価値が高まる理由

http://ascii.jp/elem/000/001/707/1707332/ つまりiPhone 8シリーズは、ホームボタンが備わる最後のiPhoneとして新しいiPhone X世代と明確な差別化が生まれることになり、単なる型落ちモデルではなくなるのです。 これまでiPhone SEが人気だったように、よ…

MacBook Pro新型登場、最強仕様は73万1800円に ―― Pro用のレザースリーブも突如登場

https://www.businessinsider.jp/post-171240 アップルは7月12日、MacBook Proの13インチおよび15インチモデルをアップデートした。 アップルのリリース文によると、CPUの性能アップなどによって15インチモデルは最大で70%高速に、また13インチモデルは最大…

<宮城県警>SNS絡みの子ども犯罪、ツイッターで被害が4割 匿名性悪用後絶たず

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00000020-khks-soci 被害者は計51人で、うち20人(39%)がツイッターを利用した。 県警は、ツイッターのアカウントは個人が特定されにくく、他人になりすませることや、検索機能「♯(ハッシュタグ)」で援助交…

10万円超SIMフリースマホ 「HTC U12+」実機評価 ── 「気づけば競合はiPhone Xだけ」

https://www.businessinsider.jp/post-170363 SIMフリー端末というしばりでおサイフ対応、防水防塵、同価格帯のハイエンド競合端末を見て行くと、U12+を取り巻く興味深い状況が見えてくる。 カメラ性能で注目のファーウェイ「P20 Pro」がドコモ専売であるため…